置き換えにクッキーはアリなの?

置き換えダイエットとしてはクッキーがいいという話がネットなどで最近よく聞こえてきますが、普通のクッキーで置き換えたとしても効果があるのでしょうか?実はそれは勘違いでクッキーはクッキーでもおからクッキーというのがいいみたいですよ。

 

クッキーの食感が好きな人にはお勧めな感じがしますので、試して見る前にクッキーの置き換えダイエットについて詳しく見ていきましょう。

 

クッキー置き換えのいい所!

置き換えダイエットの定番と言えば各種出ているダイエットドリンクが定番ですが、その不満の1番の理由は噛むという満足感がない為に長期的に続けるとストレスが溜まってしまう事が多いようです。その様な人達の間で食べ応えのある置き換えダイエット商品としておからクッキーが注目を浴びているようですね。

 

ダイエットドリンクだと出すものも少なくなるので結果として便秘がちになってしまう人もいる様ですが、おからダイエットならおからに含まれている食物繊維はセルロースという成分でこれは水には解けず体内では腸内の掃除をしてくれる働きがあるのです。その為、便秘の解消に繋がったり、大腸ガンの予防にもいいようですよ。

 

おからクッキーが持つ効果はそれだけでは無くて食物繊維はゴボウの約2倍、炭水化物であるごはんと比べカロリーが31%、タンパク質が豊富で大豆ペプチドの効果で基礎代謝がアップして脂肪燃焼が促進されます。

 

更に大豆イソフラボンは生理痛やバストアップに効果があり、イライラ軽減にはカルシウムが効きます。善玉菌を増やす為のオリゴ糖も含まれているので便秘解消にも役立つのです。

 

おからクッキーのメリットは1枚あたりのカロリーが30kcalほどととても少ないのでそこそこ枚数を食べてもとても低カロリーだという事です。そして持ち運びもとても楽ちんという事でしょうかね。

クッキーダイエットには弱点が?

クッキーによる置き換えは歯応えがあって食べた感も強いなど、いい所も沢山ありますが、やはり弱点もあるようです。それはクッキーなどのお菓子がそもそも好きな人にとっては枚数制限をしておかないとついつい食べ過ぎてしまう可能性が高いという事です。

 

一枚あたりのカロリーは少なくてもやはり食べ過ぎてしまったら元も子もないですよね。

 

そしてもう1つはあのクッキーのモソモソとした食感が好きではないという人にとっては続ける事自体が苦痛となってしまう事も多いようです。嫌なもので大変なダイエットを続ける事はそれ自体がストレスになってしまう事もあるので良く自分自身を見つめ直してから始めた方が良さそうですね。

 

そしてクッキーによる最大の弱点は栄養バランスに注意が必要だという事です。クッキーは非常に低カロリーでいいのですが、ビタミンやミネラルなどの不足が懸念されるのです。その他にも栄養素が充分に摂取できるとは言い難いので代謝や免疫力に支障をきたす可能性は頭に入れておいた方が良さそうです。

初めてならこれがお勧め!

クッキーによる置き換えダイエットに比べて食べるという行為や食べ応えというものについては、満足感は不足しますが、即効性や経済的に始めやすいのがドリンクによる置き換えダイエットといわれています。ドリンクタイプへの置き換えにはスープやシェイク、ゼリー状のドリンクなど多種多様にあり飽きがこないメリットもあります。

 

そしてドリンクタイプはカロリーもぐっと低めながら様々な栄養素が含まれているので1食200kcal程度に抑えながら必要な栄養素はしっかり取れるというメリットもあります。もちろんクッキーで不足していたビタミンやミネラルなども問題無く吸収できるのです。

 

ダイエットを始める人にとってはとてもメリットの多いドリンクタイプの置き換えですが、その中でもお勧めなのがネットなどでも評判の高いぜいたくレッドスムージーという粉末タイプの置き換えドリンクです。

 

栄養バランスはとても高く、粉末なので持ち運びはとても楽ちん、味もとても美味しいと評判です。置き換えダイエットが初めての人にとってはとてもお勧めですよ。

 

初めての置き換えダイエットならこちらの商品がお勧めです!詳しくはぜいたくレッドスムージーのサイトからどうぞ!